会社概要
沿  革
折込広告を知る
折込広告を作る
折込広告を配る
ヨガスタジオの運営
都を遠く離れた四国は、古代から修験者などの修行の地でした。
讃岐国(香川県)に生まれた弘法大師・空海も、四国の地で修業をされたことは良く知られています。たとえば弘法大師の24歳の著作「三教指帰」には、阿波国の大龍岳や土佐国の室戸岬などで求聞 持法を修し、悟りを開かれたことが記されています。
この弘法大師が四国八十八ヶ所霊場を開創され、また後の世に修行僧達が弘法大師を慕い、その足跡を巡っ て巡礼の旅を行ったのが四国遍路となったと伝えられています。
今でも弘法大師の修行の地を、全国各地からの「お遍 路さん」が巡拝されています。
四国霊場代理参拝の画像
四国八十八ヵ所霊場の内、阿波国の霊場は「発心の道場」、土佐国は「修行の道場」 伊予国は「菩薩の道場」、讃岐国は「涅槃の道場」と呼ばれています。
 
四国八十八ヵ所霊場の地図
「四国八十八ヵ所霊場」(1番札所・霊山寺から88番札所・大窪寺までの88ヶ寺)と、高野山・奥の院です。
代理参拝にあたっては、ご依頼者様に成り代わって丁寧に心を込めて参拝を致します。
巡拝の順番は、札所の順番通りに参拝し、各札所では、ご依頼者様の「納め札」もお納めいたします。
代理参拝料金表
料金には、納め札(ご依頼者様のお名前をお書き頂きます)、お賽銭、納経帳(または納経軸・白衣など)の料金、納経料(ご朱印料)、代理参拝者の旅費・宿泊費などの一切を含んでいます。
ご希望のプラン、コースがない場合はご相談ください。別途お見積もりもさせて頂きます。
代理参拝を始めさせていただく際に、契約料金の半額を前金として頂きます。 またお申込み後の前金の返却は致しかねます。
 
納経帳(集印帳)
納経帳(集印帳)は、天地約24.5センチ×左右約17.5センチのタイプです。
色は上記写真、左より(赤)、真ん中(紺雲)、右(緑)からお選びいただきます。
 
納経軸
納経軸(掛軸用の集印をするための納経軸)は、標準タイプ(本金箔・弘法大師尊像)を設定しています。
お家の宗旨によっては、阿弥陀如来(浄土宗・浄土真宗)、釈迦如来(禅宗など)の尊像もございます。
ご希望によって変更いたします。
納経軸の絵:左から(弘法大師・阿弥陀如来・釈迦如来)
納経軸は集印後にお渡しし、表装に関してもご相談に応じます。
目安としては通常の表装で34,000円(税別・桐箱付)くらいから。
生地により価格が変ります。納品期間は約1ヶ月です。
・電話番号 0742-95-7373
・お問い合わせメールアドレス eigyo@sankeikikaku.co.jp
▲ページトップへ